グラフと四角形

次の問いに答えよ。

直線m上に点A, 直線n上に点D、x軸上に点B,Cをとり 長方形ABCDをつくる。直線mの式がy=2x, 直線nが y=− 1 2 x+14 である。点Aのy座標をpとする。
点Aのx座標をpで表わせ 点Dのx座標をpで表わせ 辺ABの長さをpで表わせ 辺ADの長さをpで表わせ ABCDが正方形になるときのpの値を求めよ。
x y O A B C D m n

図で、直線mは y= 2 3 x+2 、直線nはy=−2x+13である。 点A,Bがy軸上にあり、点Cが直線m上、点Dが直線n上にある。 ABCDが正方形になる時の点Dの座標を求めよ。 m n A B C D

図で直線mはy=2x-6, 直線nは y=− 2 5 x+6 である。 点Aは直線m上、点Dは直線n上にあり、点B,Cはともにx軸上にある。 長方形ABCDで辺の比がAB:AD=1:3となるときの点Aの座標を求めよ。 A B C D m n


1 2 p −2p+28 p 5 2 P+28 p=8
(3,7)
(4,2)

iphone用
android用
iphone用
android用
iphone用
android用
iphone用
android用
iphone
android
iphone
android
iphone
android
iphone用
android用
iphone用
android用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用 iphone用
アンドロイド用