鎌倉時代_一問一答

次の問いに答えよ。

源頼朝が守護、地頭を置いたのは何年か。

頼朝が征夷大将軍に任じられたのは何年か。

将軍は配下の武士に対して以前から所有していた領地を保護したり、新しい領地をあたえたりした。これを何というか。

将軍に忠誠をちかった武士を何というか。

(4)がはたす、京都や鎌倉の警備や、戦いが起こった時の軍役などを何というか。

北条氏が政治の実権を握り、その地位を独占するようになった、将軍を補佐して政治を行う役職を何というか。

頼朝の妻政子の父で、初代の(6)になった人物を答えよ。

承久の乱を起こした上皇を答えよ。

承久の乱の結果朝廷の監視のため京都に置かれた役所は何か。

北条泰時が制度化した会議を何というか。

北条泰時が定めた、その後の武士の法律の見本となった法律を何というか。

鎌倉幕府の中央のしくみで、次の役割をになった機関を答えよ。
御家人の統率や軍事 裁判 幕府の財政など

鎌倉幕府の地方のしくみで、次の役割をになった機関を答えよ。
国内の軍事、警察、御家人の統率 荘園や公領の管理、年貢のとりたて、警察

同じ田畑で米と麦を交互に作る農業を何というか。

どのような肥料が使われたか。

農具をつくる手工業者を何というか。

衣類の染物をおこなう手工業者を何というか。

藤原定家や西行、鴨長明などの和歌がのっている和歌集を何というか。

鴨長明の書いた随筆は何か。

兼好法師の書いた随筆は何か。

東大寺南大門の金剛力士像を制作したのは誰か。

源平の争乱をえがき、琵琶法師によって語り伝えられた軍記物は何か。

鎌倉時代の新しい仏教について、つぎの人物が開いた宗派をそれぞれ答えよ。
日蓮 一遍 法然 栄西 親鸞 道元 

1185年 1192年 御恩 御家人 奉公 執権 北条時政 後鳥羽上皇 六波羅探題 評定 御成敗式目(貞永式目) 侍所 問注所 政所 守護 地頭 二毛作 草や木を焼いた灰 鍛冶屋 紺屋 新古今和歌集 方丈記 徒然草 運慶 平家物語 日蓮宗(法華宗) 時宗 浄土宗 臨済宗 浄土真宗 曹洞宗