加法と減法の混じった計算

【例題】 加法だけの式に直して計算する
(-3)+(+9)-(+5)-(-4) 加法だけの式になおす =(-3)+(+9)+(-5)+(+4)交換法則で順序を変える =(+9)+(+4)+(-3)+(-5)正の数どうし、負の数どうし和を求める =(+13)+(-8) = +5


次の計算をせよ。
(-2)+(+3)-(+4) (+5)-(-1)+(-2) (-3)-(-7)-(-5) (-4)+(+9)-(-2) (-6)-(-5)+(+8) (+9)-(-2)-(-7) (-2)+(-8)-(-5) (-3)-(+5)+(+1) (+6)-(-4)-(+8) (+11)+(+9)-(-7) (+6)-(+13)+(-5) (-9)-(-17)-(+4)

次の計算をせよ。
(-1)+(-6)-(-8)+(-3) (-2)-(-7)-(+5)-(+11) (+13)-(-11)+(-9)-(+17) (-5)-(+6)-(-9)+(+1) (+14)+(-25)-(+7)-(-8) (+2)-(+9)+(-7)+(-13) (-12)+(-7)-(-5)+(+14) (-8)-(-3)-(+9)-(-18) (+21)-(+11)+(-15)-(-19) (-6)-(-23)-(+17)+(+9) (-10)+(+16)-(-9)-(+14) (+15)-(+17)+(-21)+(+18)

中学英語リスニング問題 高校入試対策から普段の学習まで リスニングテスト問題集
中学校数学学習サイト 中学理科の学習 中学校英語学習サイト 中学歴史サイト 高校数学学習サイト
歴史 地理 公民 英語数学 理科 国語