化学変化3

次の問に答えなさい。

(1) ドルトンが原子説で唱えたことを3つ書きなさい。

(2) 次の化学式を書きなさい。
塩酸(塩化水素)酸化銅塩化銅酸素食塩酸化銀塩化マグネシウム水素硫化鉄アンモニア二酸化炭素酸化マグネシウム 水酸化ナトリウム

(3) 次の化学反応式を書きなさい。
マグネシウムに塩酸をかけると気体が発生する。 銅の酸化 水の電気分解 酸化銀の熱分解 炭酸水素ナトリウムの熱分解

(4) 鉄と硫黄を混ぜて加熱する実験で、加熱を止めても反応が続くのはなぜか。

うすい塩酸60㎝3の中にマグネシウムを入れて発生する気体の体積を調べる実験を行った。塩酸に入れるマグネシウムの質量を変えて実験を6回行った結果が下の表である。

123456
塩酸(cm3)606060606060
マグネシウム(g)0.20.40.60.81.01.2
気体(cm3)200400600800900900

(1) この実験の化学反応式を書きなさい。

(2) この実験で使ったうすい塩酸60㎝3と過不足なく反応するマグネシウムは何gですか。

(3) 実験6で残ったマグネシウムを溶かすにはあと何㎝3の塩酸が必要でしょうか。

(4) この実験で使ったのと同じ濃度の塩酸100cm3にマグネシウム1gを入れたときに発生する気体は何cm3か。

中学英語リスニング問題 高校入試対策から普段の学習まで リスニングテスト問題集
中学校数学学習サイト 中学理科の学習 中学校英語学習サイト 中学歴史サイト 高校数学学習サイト
歴史 地理 公民 英語数学 理科 国語