乗除の混じった計算

【例題】 除法を逆数の乗法にして、乗法だけの式を作る。
(-36)÷(- 23 )÷(+6)×(-2) 除法を逆数の乗法にする = (-36)×(-32)×(+16)×(-2)符号を決める = -(36×32×16×2) かけ算を計算する = -18 逆数とは
分数の分子と分母を入れ替えた数のこと。符号はそのまま。整数の逆数は分子が1になる。
例  -56の逆数は-65, 4の逆数は14


逆数を求めよ。
15 -9 512 -118

計算せよ。
(-6)×(-2)÷(-18) (+24)÷(-12)×(-2) (-8)÷(+6)÷(+3) (+5)×(-43)÷(+2) (-6)÷(+95)×(-10) (-43)÷(-85)÷(+2) (-4)×(-29)÷(-1615) (+21)÷(+1415)×(-53) (-94)÷(+65)÷(-38) (-15)×(+94)÷(+310) (-67)÷(-821)×(+43) (-518)÷(-209)÷(-78)

計算せよ。
(+10)×(-9)÷(+6)÷(-4) (-12)÷(+18)×(-6)÷(-2) (+14)÷(-13)÷(-12)×(-8) (-9)÷(-54)÷(-6)÷(-4) (+21)÷(-149)×(+43)×(+2) (-1516)×(-6)÷(-98)×(+75) (-245)÷(-278)×(+94)÷(+3215) (+289)÷(+1681)÷(-218)×(+29)

中学英語リスニング問題 高校入試対策から普段の学習まで リスニングテスト問題集
中学校数学学習サイト 中学理科の学習 中学校英語学習サイト 中学歴史サイト 高校数学学習サイト
歴史 地理 公民 英語数学 理科 国語