1次関数基礎5

1. 次の問に答えなさい。

(1)1次関数y=3x–4について
 ① x=5のときのyの値を求めよ。

 ② y=5のときのxの値を求めよ。

(2)1次関数y=5x–8について
 ① 変化の割合を答えよ。

 ② xが3増加するときのyの増加量を求めよ。

(3)1次関数y=–2x+5について
 ① 変化の割合を答よ。

 ② xが3増加するときのyの増加量を求めよ。

(4)y=5x+1とy=3x+9のグラフの交点を求めよ。

2. 1次関数の式を求めよ。

(1)傾きが5で点(1、2)を通る。

(2)傾きが–1で(2、3)を通る。

(3)2点(2,3)と(3,5)を通る。

(4)2点(1,8)と(5,–4)を通る。

(5)2点(–1,3)と(4,18)を通る。

(6)y=3x+7のグラフに平行で、点(5,2)を通る。

3. 次のグラフを描きなさい。

① y=–3x+5 ② y=73x-83

x y o

1

(1) ① y=11   ② x=3
(2) ① 5    ② 15
(3) ① –2    ② –6
(4)(4,21) 

2

(1)y=5x–3
(2)y=–x+5
(3)y=2x–1
(4)y=–3x+11
(5)y=3x+6
(6)y=3x–13

3

x y o