解答と解説

明治維新の三大改革

問についての答、またはカッコに入る適切なものを選択肢から選べ。

満6歳になった男女すべてを小学校に通わせる義務を定めた、1872年に交付された法令を何というか。

1) 教育令 × 2) 教育基本法 × 3) 学校教育法 × 4) 学制 答: 4
 1872年に公布されたのが学制、教育令は1885年(明治18年)、教育基本法、学校教育法は昭和22年である。

1873年の徴兵令によって兵役の義務を負ったのはだれか。

1) 満20歳の農民の男子 × 2) 満20歳のすべての平民 × 3) 満20歳の国民の男子 4) 満20歳のすべての国民 × 答: 3
 徴兵令では士族と平民の区別なく満20歳の男子に兵役の義務が課せられた。

地租改正について正しい説明はどれか。

1) 地価を定めて耕作者に地券を発行し地価の3%の税を現金で納める × 2) 地価を定めて土地所有者に地券を発行し地価の3%の税を現金で納める 3) 地価を定めて土地所有者に地券を発行し収穫高の3%の税を現金で納める × 4) 地価を定めて土地所有者に地券を発行し地価の3%の税を米で納める × 答: 2
 地租改正では土地所有者に地券を発行し、地価を定めて地価の3%を現金で納めることとした。

地租改正を行ったのはなぜか。

1) 農民の負担を軽減させるため。 × 2) 農民の負担を増大させるため。 × 3) 政府の収入を安定させるため。 4) 小作人を減らして農業の民主化をはかるため。 × 答: 3
 地租改正の目的は政府の収入を安定させることであり、江戸時代の年貢に比べて収入を減らさない方針を採ったため人々の税の負担は変わらず各地で一揆がおきた。

富国強兵についての説明として間違っているのはどれか。

1) 明治政府が産業の育成と軍備の強化をはかった政策である。 × 2) この政策によって国民生活は豊かになった。 3) 明治政府は欧米諸国に劣らない強い国を作るためにこの政策を進めた。 × 4) 富国強兵の具体的な政策として殖産興業、学制、徴兵令、地租改正などがある。 × 答: 2
 明治政府は欧米諸国に劣らない強い国を作るために国を豊かにして強い軍隊をつくる政策を実施した。その政策が殖産興業、学制、徴兵令、地租改正であるが、これらの政策で国民生活をゆたかにはしなかった。

殖産興業の説明として正しいものはどれか。

1) 欧米に対抗するため、日本独自の技術で工場を作った。 × 2) 日本の輸出品の第一位であった綿糸をつくるための官営工場を作った。 × 3) まず軍備増強に必要な重工業から発展させた。 × 4) 欧米から機械や技術を導入し、外国人技術者を招いた。 答: 4
 政府は外国人技術者や学者を招き、欧米の進んだ技術や機械を取り入れた。とくに当時日本の輸出の中心だった生糸の増産、品質向上に力をいれ官営工場を造った。

群馬県に作られた代表的な官営工場(官営模範工場)はどれか。

1) 富岡製糸場 2) 八幡製鉄所 × 3) 足尾銅山 × 4) 開拓使 × 答: 1
 群馬県の富岡製糸場は代表的な官営工場である。

渋沢栄一は日本最初の銀行や多くの企業を設立しと呼ばれた。

1) 東洋のルソー × 2) 鉄血宰相 × 3) 社会主義の父 × 4) 日本の資本主義の父 答: 4
 渋沢栄一は日本最初の銀行をはじめ多くの企業を設立し、富岡製糸場の建設にも尽力した。

歴史練習問題{$jump}

練習問題

練習問題プリント

古代
中世
近世
近代
二度の世界大戦
現代
記述問題
その他

訂正

2018/10/30 歴史 幕末_確認 (11)弊→兵
2018/3/23 歴史 田沼〜寛政_確認 大問3後半の余分な解答を削除しました
2018/3/1 歴史 鎌倉末〜室町_確認(8) 1927→1297
2017/8/9 歴史鎌倉確認 (13) 新古今和歌集
2017/8/9 歴史鎌倉一問一答 (18)答 新古今和歌集
2016/6/26 歴史平安時代一問一答 1(5)答 坂上田村麻呂
2015/06/08 歴史鎌倉の終わり〜南北朝1(4)答 北条時政→北条時宗
2015/02/19 歴史明治維新1 2(3)地権→地券
2012/06/19
 ガンジー → ガンディー
2012/04/03
鎌倉 3(2)の答 新古今和歌集
10/02/24
大正2 1(6)④の答
1/14
歴史年表(縄文〜鎌倉)答
(1)〜(3)
2/16
歴史 明治2 (7) 民撰議設立建白書 (誤)
民撰議設立建白書(正)
{$adsMidL}

pc・スマホ用問題

選択問題(解説付き)
一問一答 高校入試編
穴埋め問題 高校入試編
選択問題 高校入試編
{$adsMidR} {$adsMid}

歴史の勉強法

憶えることが得意な人

教科書を見て、1つの単元をまとめます。その単元の練習問題(教科書準拠)をやります。間違えたところをノートに書き出して憶えます。もう一度同じ単元の違う問題をやります。次に憶えた事柄のつながりを考えてノートを作ります。
歴史は人の行った行為なので必ず理由があります。なぜそんなことをしたのか理由がわかるように、ノートにまとめていきます。それができたら少し発展的な記述を含むような問題をやってみましょう。

憶えるのが苦手または歴史が苦手な人

各時代ごとに一番重要なことを抜き出してまとめます。そのときにできるだけ少ない事柄だけにします。その時代がどうやって始まり、どう終わったのか。重要な出来事は何か。これだけのことを教科書をよく読んでノートに書き出します。→
次にそれぞれの事柄に理由を書き加えていきます。できるだけつながりがわかるようにしていきます。このときでもあまり細かいことを書き過ぎないようにします。また、理由を自分の想像だけで書かずに、必ず教科書や参考書で確かめながらノートを作りましょう。こうして歴史の流れのノートができます。→
それを何度も読み返してさらに教科書も読んで間違いがないかをチェックします。歴史の流れが理解できればあとは問題を解きながら少しずつ憶えることを増やしていきます。そのときにもできる限り理由を含めて憶えることを忘れないでください。歴史は流れをつかむと細かい事柄でも憶えやすさが全くちがってきます。

{$javaScript0 }

全問の解答と解説

満6歳になった男女すべてを小学校に通わせる義務を定めた、1872年に交付された法令を何というか。

学制
1872年に公布されたのが学制、教育令は1885年(明治18年)、教育基本法、学校教育法は昭和22年である。

1873年の徴兵令によって兵役の義務を負ったのはだれか。

満20歳の国民の男子
徴兵令では士族と平民の区別なく満20歳の男子に兵役の義務が課せられた。

地租改正について正しい説明はどれか。

地価を定めて土地所有者に地券を発行し地価の3%の税を現金で納める
地租改正では土地所有者に地券を発行し、地価を定めて地価の3%を現金で納めることとした。

地租改正を行ったのはなぜか。

政府の収入を安定させるため。
地租改正の目的は政府の収入を安定させることであり、江戸時代の年貢に比べて収入を減らさない方針を採ったため人々の税の負担は変わらず各地で一揆がおきた。

富国強兵についての説明として間違っているのはどれか。

この政策によって国民生活は豊かになった。
明治政府は欧米諸国に劣らない強い国を作るために国を豊かにして強い軍隊をつくる政策を実施した。その政策が殖産興業、学制、徴兵令、地租改正であるが、これらの政策で国民生活をゆたかにはしなかった。

殖産興業の説明として正しいものはどれか。

欧米から機械や技術を導入し、外国人技術者を招いた。
政府は外国人技術者や学者を招き、欧米の進んだ技術や機械を取り入れた。とくに当時日本の輸出の中心だった生糸の増産、品質向上に力をいれ官営工場を造った。

群馬県に作られた代表的な官営工場(官営模範工場)はどれか。

富岡製糸場
群馬県の富岡製糸場は代表的な官営工場である。

渋沢栄一は日本最初の銀行や多くの企業を設立しと呼ばれた。

日本の資本主義の父
渋沢栄一は日本最初の銀行をはじめ多くの企業を設立し、富岡製糸場の建設にも尽力した。
中学英語リスニング問題 高校入試対策から普段の学習まで リスニングテスト問題集
中学校数学学習サイト 中学理科の学習 中学校英語学習サイト 中学歴史サイト 高校数学学習サイト
歴史 地理 公民 英語数学 理科 国語