質量パーセント濃度 目次

  1. 溶質、溶媒、溶液
  2. 質量パーセント濃度の公式
  3. 濃度を求める
    1. 溶液と溶質がわかるとき
    2. 溶媒と溶質がわかるとき
  4. 溶質の質量を求める
  5. 方程式を使う計算
    1. 溶液と質量パーセント濃度から溶質を求める
    2. 溶質と質量パーセント濃度から溶媒を求める
  6. 練習問題

溶質、溶媒、溶液

水に食塩を溶かしたものを食塩水という。
食塩水のように液体に物質が溶けているものを溶液という。
溶液のうち、溶かしている液体のことを溶媒、溶けている物質のことを溶質という。
溶質・・・とけている物質
溶媒・・・とかしている液体
溶液(溶質+溶媒)・・・溶質が溶媒に溶けた液
例 食塩が水に溶けたものが食塩水である。
このとき食塩が溶質、 水が溶媒、 食塩水が溶液である。
とくに、溶液 = 溶質 + 溶媒となることは重要!!

質量パーセント濃度の公式

質量パーセント濃度 = 溶質(g)溶液(g)×100

溶質を出すときは公式を変形する
溶質(g) = 溶液(g)×質量パーセント濃度(%)100

NEXT

濃度を求める

溶液と溶質がわかるとき

質量パーセント濃度 = 溶質(g)溶液(g)×100  
【例】600gの砂糖水がある。この中に砂糖が42g入っている場合の質量パーセント濃度を求める。
質量パーセント濃度 = 溶質(g)溶液(g)×100なので
質量パーセント濃度 = 42600×100 = 7
【答】7%

【練習】半角数字を入力して○☓ボタンを押してください。

gの砂糖水の中に、砂糖がg入っている場合の質量パーセント濃度を求めよ。
【式】質量パーセント濃度 = ×100 =

溶媒と溶質がわかるとき

溶液 = 溶媒 + 溶質なので
質量パーセント濃度 = 溶質(g)溶質(g) + 溶媒(g)×100

濃度を求めるときに分母は溶液である。水は溶媒なので、分母は砂糖水全体の質量になる。
【例】水80gに砂糖20gを溶かして砂糖水をつくる。この砂糖水の質量パーセント濃度を求める。
質量パーセント濃度 =溶質(g)溶質(g) + 溶媒(g)×100なので
【式】質量パーセント濃度 = 2020 + 80×100 = 20
【答】20%

【練習】半角数字を入力して○☓ボタンを押してください。

gの水に、砂糖gを溶かしてつくった砂糖水の質量パーセント濃度を求めよ。
【式】質量パーセント濃度 = + ×100 =

溶質の質量を求める

溶液と質量パーセント濃度から溶質を求める

溶質(g)=溶液(g)×質量パーセント濃度(%)100
【例】質量パーセント濃度12%の砂糖水を600gつくるときに必要な砂糖と水の質量を求める。
溶質(g)=溶液(g)×質量パーセント濃度(%)100 なので、
砂糖の質量 = 600×12100 =72
水は溶媒なので 溶媒 = 溶液 - 溶質
水の質量 = 600 -72 = 528
【答】 砂糖72g, 水528g

【練習】半角数字を入力して○☓ボタンを押してください。

%の砂糖水をg作るのに必要な砂糖と水の質量を求めよ。
【式】砂糖 = ×100 =
水=-=

NEXT

方程式を使う質量パーセント濃度の計算

求める量をxとして方程式にして解く問題。
方程式に慣れていないと少し難しい。

溶媒と質量パーセント濃度から溶質を求める

溶液 = 溶質 + 溶媒より
溶質=(溶質+溶媒)×質量パーセント濃度100

溶質をxにして方程式をつくる。
【例】質量パーセント濃度8%の砂糖水を作るには水230gに何gの砂糖を入れるか。
溶質=(溶質+溶媒)×質量パーセント濃度100  なので
溶質をxにして方程式にすると   x = (x+230)×8100
100x = 8x + 1840
92x = 1840
x = 20
【答】20g

【練習】半角数字を入力して○☓ボタンを押してください。

%の砂糖水を作るとき、水gに砂糖を何g入れればよいか。
【式】x = (x+100
これを解くと x =

溶質と質量パーセント濃度から溶媒を求める

溶液 = 溶質 + 溶媒より
溶質=(溶質+溶媒)×質量パーセント濃度100

溶媒をxにして方程式をつくる。
【例】砂糖30gをすべて使って質量パーセント濃度6%の砂糖水を作るときの水の質量を求める。
溶質=(溶質+溶媒)×質量パーセント濃度100 なので
溶媒をxにして方程式をつくると 30 = (30+x)×6100
3000 = 180 + 6x
6x = 3000 -180
6x = 2820
x = 470
【答】470g

【練習】半角数字を入力して○☓ボタンを押してください。

砂糖gをすべて使って%の砂糖水を作るとき、水は何g必要か求めよ。
【式】 = (+x)×100
これを解くと x =

質量パーセント濃度 練習問題

カッコに適切な数字を入れて計算せよ。

溶液300gのなかに溶質72gが溶けている。この溶液の質量パーセント濃度を求める。
質量パーセント濃度=溶質の質量溶液の質量×100なので
【式】 質量パーセント濃度 = 72300×100
【答】24%

溶媒300gに溶質100gを溶かした溶液の質量パーセント濃度を求める。
質量パーセント濃度= 溶質の質量溶質の質量+溶媒の質量×100より
【式】質量パーセント濃度= 100100 + 300×100
【答】25%

質量パーセント濃度が15%の溶液800gの中に含まれている溶質の質量を求める。
溶質 = 溶液 × 濃度100 より
【式】溶質 = 800×15100
【答】120g

ある物質60gを全て溶質として使って質量パーセント濃度12%の水溶液をつくるときの溶液の質量を求める。
溶質 = 溶液 × 濃度100 より
【式】溶液の質量をxとして 60 = x×12100
【答】500g

ある物質40gをすべて溶質として使って質量パーセント濃度8%の水溶液をつくるときの水の質量を求める。
水をxとすると溶液は(x+40)なので
溶質 = 溶液 × 濃度100 より
【式】40 = x+40×8100
【答】460g

次の問いに答えよ。ただし割り切れない場合は小数第2位を四捨五入せよ。

溶液400gの中に溶質56gが溶けている。この溶液の質量パーセント濃度はいくつか。
【答】14%

水100gの中に溶質20gを溶かした水溶液の質量パーセント濃度はいくつか。
【答】16.7%

質量パーセント濃度7%の水溶液を1200g作りたい。少なくとも何gの溶質が必要か。
【答】84g

ある物質20gをすべて溶質として使って質量パーセント濃度8%の水溶液を作ったときの水溶液の質量は何gになるか。
【答】250g

ある物質15gをすべて溶質として使って質量パーセント濃度6%の水溶液を作るには水を何g加えればよいか。
【答】235g

ある液体280gを全て溶媒として使って質量パーセント濃度20%の溶液をつくる。溶質を何g加えればよいか。
【答】70g

質量パーセント濃度 計算問題2 ≫
英語リスニング 英語リスニング問題 ≫ 中学英語のリスニングテスト問題。普段の学習から、定期テスト、高校受験対策まで。
中学校数学学習サイト 中学理科の学習 中学校英語学習サイト 中学歴史サイト 高校数学学習サイト
歴史 地理 公民 英語数学 理科 国語