旧石器・縄文・弥生_記述

次の問いに答えよ。

日本では旧石器時代どのようなところに住んでいたか。

今から1万年ほど前に海面が上昇したのはなぜか。

縄文時代に植物の栽培が始まったが、農耕牧畜は発達しなかった。これはなぜか。

貝塚とはなにか。

土偶はどのような目的で使われたか。

土器はどのような用途で使われたか。

縄文土器と弥生土器の色はどのような違いがあるか、色の違う理由を含めて述べよ。

たて穴住居とはどのような住居か。

収穫した米をたくわえる倉庫を高床にしたのはなぜか。

もともと武器であった銅矛や銅剣などの青銅器が、日本では武器でなく祭り用として使われたのはなぜか。

簡単な草ぶきの小屋や岩陰 氷期が終わり、氷が解けたから。 日本では魚や貝、木の実、動物など食物が豊富にとれたから。 食物の残りかすなどを捨てたところ 魔よけや豊かな生産をいのるのため。 食物の保存や調理のため。 縄文土器は低温で焼かれたので黒褐色で、弥生土器はやや高温で焼かれたので赤褐色である。 地面をほったくぼみに柱を立てて屋根をかけた住居。 ねずみや湿気を防ぐため。 同時に伝わった鉄器のほうがかたく、武器に適しているから。