正負の数大小

1. 次の各数を表す位置を数直線上に矢印で示しなさい。(小数や分数はおよその位置でよい)

① -1.3  ② 13   ③ 0.01  ④ -12   ⑤ -23   ⑥ -1.7  ⑦ -53   ⑧ 32   ⑨ 97

2. 例にならって、次の各組の数を数直線上に矢印で示し、その大小を不等号で表しなさい。

(例) 1.7 と 43  
   答 1.7>43

(1)73 と 2.1

(2)-0.01 と -1.02

(3)-65 と-1.8

(4)-12 と-13  

(5)-1.4 と- 11 6

(6)- 20 9 と- 14 5

1

 

2

(1)73 > 2.1

(2)-0.01 > -1.02

(3)-65 >-1.8

(4)-12 <-13

(5)-1.4 >- 11 6

(6)- 20 9 >- 14 5