古代 確認

カッコに入る適切な語句または数字を答えよ。選択肢のある場合は最も適切なものを選べ。

最も古い人類が現れたのは大陸である。

その最も古い人類とはa.30〜20 b.200〜100  c.700〜600万年前に現れたサヘラントロプス・チャデンシスである。

人類は後ろあしで立って歩くことでを支え、また自由になった手でを使用することを通じて知能が発達した。

万年ほど前から地球は氷河時代になり氷期と間氷期とが繰り返された

今から200万年ほど前に現れた原人はやがてを使えるようになった。

現在の直接の祖先であるは20万年ほど前に現れ、世界中に広がった。

旧石器時代について
食べ物はによって手に入れていた。 石をて作った打製石器を使っていた。 a.100 b.10 c.1万年前まで続いた。

新石器時代について
やあわ、稲を栽培するようになる。 家畜としてや羊などを飼うところもでてくる。 表面をた磨製石器が使われた。

フランスで化石が見つかった人がえがいた壁画がフランスのラスコーやスペインのアルタミラの洞窟に残されている。

次の文章のカッコに適切な語句を入れよ。

アフリカやの大河のほとりで農耕や牧畜が発達し、食料を計画的に生産し蓄えるようになる。

蓄えられた食料をめぐってが増え、強い集団が弱い集団を従えて国ができる。

ナイル川のほとりに文明、チグリス、ユーフラテス川のほとりに文明、インダス川のほとりに文明、黄河や長江のほとりで文明がおこった。

アフリカ c 大きな脳 道具 250 火、言葉 新人(ホモ・サピエンス) 狩り、採集 打ち欠い c みがい クロマニョン

アジア 争い エジプト メソポタミア インダス 中国