平安時代_確認

カッコ内に入る適切な語句や数字を答えよ。

天皇が都を平城京から784年に長岡京へ、さらに794年には平安京へ移した。

支配の仕組みを立て直すため、朝廷を整理したり、に対する監督を強めたりした。

口分田の不足や手続きの複雑さ、戸籍のいつわりが多くなったことなどで法は行われなくなっていった。

地方に住み、朝廷の支配に従わない人々を蝦夷と呼んだ。

797年、坂上田村麻呂が将軍に任命される。

坂上田村麻呂は802年、城を築いた。

最澄は宗を伝え、山に寺を建てた。

空海は宗を伝え、山に寺を建てた。

最澄や空海の伝えた新しい仏教は、山奥でを行った。

菅原道真はに左遷されそこでなくなった。

藤原氏が、天皇が幼い時は、成人するととなって天皇の代わりに行った政治を摂関政治という。

藤原氏は藤原とその子のときに全盛となる。

9世紀には漢字を変形させて日本語の発音を表せるようにした文字が作られた。

紀貫之は和歌集をまとめた。

紫式部はを書いた。

清少納言はを書いた。

10世紀半ば、社会が乱れるとを唱えてにすがり、死後にへ生まれ変わることを願う浄土信仰がおこった。

桓武 国司 班田収授 東北 征夷大 胆沢 天台 比叡 延暦 真言 高野 金剛峯 学問、厳しい修行 大宰府 摂政 関白 道長 頼通 仮名 古今 源氏物語 枕草子 念仏 阿弥陀如来 極楽浄土