中国・四国地方 記述

次の問いに答えよ。

讃岐平野にため池が多いのはなぜか。

高知県ではどのような農業が行われているか。

鳥取砂丘のらっきょうやメロンの栽培を通して開発されたのは、世界のさばく化を防止に役立つどのような技術か。

瀬戸内海が養殖に適しているのはなぜか。

広島市で過密問題を解消するためにどのようなことが行われたか。

地方中枢都市とはどのような都市のことか。

1990年代後半から、全国で市町村の合併が進んだのは、どのような目的があったのか。

この25年間、本州と四国の間での通勤、通学者が増えたのはなぜか。

交通網が発達することで地方の経済が衰退することもある。これはなぜか。


降水量が少ないので、農業用水を確保するため。
温暖な気候を生かし、ビニールハウスを利用した野菜の促成栽培。
水がしみ込みやすい土地で植物を生育させる技術。
海岸線が複雑で多くの島があり、穏やかな海域が多いから。
内陸に向けて住宅地の開発を進め、郊外と都心を結ぶ交通機関を整備した。
各地方の政治、経済、文化の中心的な役割を果たしている都市。
市町村の財政の安定と福祉サービスの維持。
本州四国連絡橋が開通したから。
交通網が整備されて大都市へ行きやすくなると買い物などを大都市で行なうようになるから。