単項式と多項式確認問題

単項式と多項式について次の問いに答えよ。

カッコに適切な語句を入れよ。
文字や数のだけで作られた式のことを単項式という。 単項式のの形で表された式のことを多項式という。

つぎのそれぞれの式を単項式と多項式にわけよ。
単項式  多項式
ア)2x3 イ)x+1 ウ)− 2 3 a エ)a2−a オ)−8 カ)3x2−4x+1

次数について答えよ

カッコに入る言葉を答えよ。
単項式ではかけられているが次数である。 多項式では各項の次数のうちがその多項式の次数となる。

次の単項式の次数を求めよ。
12x3 −4a 7abc 3 4 ax4

次の多項式の次数を求めよ。
ax3−4x2+11 3 2 x2−12a+8 2x2−abx

同類項について答えよ。

カッコに適切な語句または数式を入れよ。
文字の部分がである項を同類項という。 多項式5a+3x−12a+xの同類項はの2組である。

次のそれぞれの式の同類項を答えよ。
5x+7y−3x+12y 4a2+12a−a2−36a


乗法
アウオイエカ


文字の数最大のもの
3135
423


同じ5aと−12a、3xとx
5xと−3x、7yと12y4a2と−a2、12aと−36a