次の問に答えよ。

三角形の内角の和は何度か。

x角形の内角の和は何度か。

八角形の内角の和は何度か。

正十角形の一つの内角は何度か。

図1で∠ACE=140°である。

A B C D E 図1

∠ACBの対頂角を記号で表せ。 ∠ACBは何度か ∠BCDは何度か。

図2で∠ACF=50°∠FCE=86°である。

図2 A B C D E F G

∠ACFの対頂角を記号で表せ。 ∠FCEの対頂角を記号で表せ。 次のそれぞれの角度を求めよ。
ア)∠ACB  イ)∠BCG  ウ)∠GCD  エ)∠ECD

図3でAB//DC,∠AGE=65°である。

図3 A B C D E F G H

∠AGHの錯角を記号で表せ。 ∠AGHの同位角を記号で表せ。 ∠AGHの対頂角を記号で表せ。 次のそれぞれの角度を求めよ。
ア)∠BGH   イ)∠GHD   ウ)∠DHF
エ)∠GHC   オ)∠FHC   カ)∠AGH

図4でAB//CD、∠BGH=48°、∠AGK=82°である。

図4 A B C D E F G H K

∠BGHの錯角を記号で表せ。 ∠AGKの錯角を記号で表せ。 ∠BGHの同位角を記号で表せ。 ∠EGAの同位角を記号で表せ。 次のそれぞれの角度を求めよ。
ア)∠KGH   イ)∠FHD   ウ)∠GKH   エ)∠CKG  オ)∠GHD

(1)180° (2)180(x-2) (3)1080° (4)144°

①∠ECD  ②40°  ③140°

①∠GCD  ②∠BCG
③ア)44° イ) 86° ウ) 50°   エ)44°

①∠GHD  ②∠CHF  ③∠EGB
④ア)65° イ)115° ウ)65° エ)65° オ)115° カ)115°

①∠GHK  ②∠GKH  ③∠DHF  ④∠GHK
⑤ア)50°  イ)48°   ウ)82°  エ)98° オ)132°