平面図形1

次の問いに答えなさい。

ある直線を折り目として折り返す移動を何移動というか。

(1)のときの折り目となる直線を何というか。

図形を一定の方向に一定の距離だけ動かす移動を何移動というか。

図形をある点を中心として一定の角度移動させる移動を何移動というか。

2点A, Bを通り、限りなく伸びているまっすぐな線を何というか。

(5)で、AからBまでの部分を何というか。

直線PQと直線KLが平行であることを記号を使った式で表せ。

直線EFと直線GHが垂直であることを記号を使った式で表せ。

直線MNと直線ACの長さが等しいことを記号を使った式で表せ。

図1で(あ)の角を記号で表せ。

A B C D E (あ) 図1

図2について 弧ABはどの部分か図に示せ。 弧ABを記号で表わせ。 図2で弦ABはどの部分か図に示せ。

図2 A B

弧の両端を通る2つの半径とその弧で囲まれた図形を何というか。

(12)で2つの半径がつくる角を何というか。


対称移動 対称の軸 平行移動 回転移動 直線AB 線分AB PQ//KL EF⊥GH MN=AC  ∠DECまたは∠CED A B A B おうぎ形 中心角