戦国時代、室町文化_確認

カッコに入る適切な語句を答えよ。

15世紀半ばに強い権力をふるった第6代将軍のが暗殺された。

第8代将軍足利義政の問題をめぐり細川氏と山名氏が対立、1467年にはの乱が始まる。

(2)の乱はから全国に広がり11年間続いた。

山城では農民と武士が一体になってをおこし、守護大名を追い払って自治を行った。

加賀では浄土真宗の信仰で結びついた武士や農民たちがをおこし守護大名をたおして約100年間にわたって自治を行った。

実力のあるものが力をのばしての者に打ち勝つ下剋上の風潮が広がった。

戦国大名のおこないについて、カッコに適切な語句を入れよ。

それまでに築いていた城をに築くようにした。

城の周辺に家来を集め、を呼び寄せて城下町をつくった。

領主の支配を認めず領国を統一して支配する新しい政治を行った。

商工業を保護するための廃止や市場の整備を行った。

石見銀山は戦国大名が保護をあたえたの商人によって開発された。

室町文化についてカッコに適切な語句を入れよ。

人々が集まりの上の句と下の句を次々によむ連歌が行われた。

観阿弥・世阿弥親子は猿楽や田楽からを大成した。

守護大名の氏に保護されてきた足利学校には日本国内から人材が集まり儒学を学んだ。

北山文化の代表的な建物が足利義満が北山の別荘に建てたである。

東山文化の代表的な建物が足利義政が東山の別荘に建てたである。

大内氏の援助で中国にわたり絵画技法を学んだが日本の水墨画を完成させた

河原者とよばれた人々により、龍安寺ののような庭園がつくられた。

仏教についてカッコに適切な語句を入れよ。

 宗は北陸や近畿の武士や農民に広まった。

宗は京都や堺の商工業者に広まった。

宗は京都や鎌倉の五山と呼ばれる寺院を中心に幕府の保護を受けた。

足利義教 あとつぎ 応仁 京都 山城国一揆(国一揆) 一向一揆 上の身分

平地 商工業者 荘園 博多

和歌 上杉 金閣 銀閣 雪舟 石庭

浄土真 日蓮