ヨーロッパ近世_一問一答

次の問いに答えよ。

カトリック教会の信徒が分布していた地域は主にどこか。

正教会の信徒が分布していた地域は主にどこか。

カトリック教会の最高位の聖職者を何というか。

アラビア半島から広まり、インドから北アフリカ、イベリア半島まで勢力を広げてきた宗教は何か。

(4)に支配されたキリスト教の聖地エルサレム奪回のために組織されたのは何軍か。

(5)の影響でおきた動きで、古代ギリシャローマの文化を理想とする文芸復興とよばれる風潮をカタカナで答えよ。

モナ・リザは誰の作品か。

彫刻「ダビデ」は誰の作品か。

カトリック教会が「罪を犯しても献金すれば許される」として売りだしたものを何というか。

(9)をルターやカルバンが批判したことを何というか。

プロテスタントに対抗してカトリック教会内部で創設され、海外への布教などを行った団体を何というか。

この時代に実用化された船の航行で方位を知るための機器を何というか。

この時代、ヨーロッパで高い値段で取引され、調味料や薬として使われたアジアの物産は何か。

1498年、アフリカ大陸南端の喜望峰をまわってインドに到達したのはだれか。

それまでイスラム商人が支配していたインド洋や東南アジア海域での中継貿易を行うようになったのはどの国か。

1492年、スペインの援助を受けて、大西洋を横断してカリブ海の島に到達したのはだれか。

スペイン人に滅ぼされるまで南アメリカ大陸で栄えていた国を何というか。

自身は航海の途中でなくなったが、部下が世界一周を成し遂げたのは誰か。

オランダが17世紀にインドに設立した会社は何か。


西ヨーロッパ 東ヨーロッパ ローマ教皇(法王) イスラム教 十字軍 ルネサンス レオナルド・ダ・ヴィンチ ミケランジェロ 免罪符 宗教改革 イエズス会 羅針盤 香辛料 バスコ・ダ・ガマ ポルトガル コロンブス インカ帝国 マゼラン 東インド会社