天気3

日本付近にある 4 つの気団につ いて次の問に答えよ。

(1) 性質についてそれぞれ適するほうを選べ。
シベリア気団(北の大陸性の気団)・・・ (a暖かく、b 冷たく) (c湿っている、d乾いている) オホーツク海気団(北の海洋性の気団)・・・(a暖かく、b 冷たく) (c湿っている、d乾いている) 揚子江気団(南の大陸性の気団)・・・(a暖かく、b 冷たく) (c湿っている、d乾いている) 小笠原気団(南の海洋性の気団)・・・(a暖かく、b 冷たく) (c湿っている、d乾いている)

(2) 冬に発達するのは何気団か。

(3) 夏に発達するのは何気団か。

(4) 次の図でそれぞれの気団の位置を記号で答えよ。
シベリア気団 オホーツク海気団 揚子江気団 小笠原気団

次の問に答えよ 。

(1) 高気圧にはほとんど位置を変えないものと、動いていくものがある。 動く高気圧のことを何と呼ぶか。

(2) 低気圧や、(1)の高気圧はどちらの方角からどちらの方角へ動いていくか。

(3) (2)のように動くのは何の影響か。

季節と 天気につ いて次の問に答えよ 。

(1) 冬の季節風の風向きを答えよ。

(2) 夏と冬ではどちらの季節風が強いか。

(3) 冬型の気圧配置を答えよ。

(4) 冬に日本海側で大雪が降る理由を説明しなさい。

(5) 冷たい空気と暖かい空気が同じ勢力でぶつかり合ってできる前線を何というか。

(6) (5)の前線で6月ごろ日本付近でできる前線をとくに何と呼ぶか。


(1) ①b d ②b c ③a d ④a c
(2) シベリア気団
(3) 小笠原気団
(4) ①A ②C ③B ④D


(1) 移動性高気圧
(2) 西から東
(3) 偏西風


(1) 北西
(2) 冬
(3) 西高東低
(4) シベリア気団から吹く北西の乾いたつめたい季節風が日本海を渡るときに水蒸気を大量に含みこの風が日本アルプスにぶつかって上昇するときに大雪を降らせる
(5) 停滞前線
(6) 梅雨前線