面積比2

ABCDと EFGH両方の面積を二等分する1本の直線を引きなさい。

A B C D E F G H

図で、AD:DB=1:2, AE:EC=1:2, EF:FB=1:3 である。このとき△DEF:△ABCの面積比を求めよ。

A B C D E F

ABCD で AE:ED=1:3、 EF:FB=1:4のとき △AEF: ABCDの面積比を求めよ。

A B C D E F

ABCDで Eは辺ABの中点、 EF:FD=1:2 のとき △AEF: ABCDの面積比を求めよ。

A B C D E F

図の ABCDでEはBCの中点、 FはACとEDの交点である。このとき AF:FC=DF:FE=2:1となる。△EFCの面積が1cm2のとき次の図形の面積を求めなさい。

A B C D E F

△FCD △FAE △FAD △ABE ABCD



1:18


1:40


1:12


2cm2 2cm2 4 cm2 3 cm2 12 cm2