文章を等式にする

次の文を等式にしなさい。

(1) xと3との和が12になる。

(2) xの4倍は24である。

(3) xの2倍から3を引くと15になる。

(4) xと2との和に3をかけると9になる。

(5) 1個80円のみかんをx個買ったときの代金がy円だった。

(6) 1個x円のノートを4冊と1本y円のペン3本を買ったときの代金の合計が800円だった。

(7) 1冊120円のノートをx冊買って1000円出したらおつりが160円だった。

(8) 姉と妹がおはじきを30個ずつ持っていた。姉が妹にx個あげたら、妹の持っている数が姉の持っている数のちょうど2倍になった。

(9) 底辺の長さ9㎝の三角形がある。高さがx㎝で面積が40cm2である。

(10) 1辺xcmの正方形の周の長さが36cmである。

(11) x cmのリボンを4等分したときの1本の長さがy cm になった。

(1) x+3=12(2) 4x=24 (3) 2x-3=15 (4) 3(x+2)=9(5) 80x=y(6) 4x+3y=800 (7) 1000-120x=160(8) 2(30-x)=30+x (9) 9 2 x=40(10) 4x=36(11) x4=y