動詞の活用2

一 傍線部の動詞の活用形と活用の種類を書きなさい

幼い子供が転びそうになりながらも一生懸命歩いていた 私の帰りが遅いので父が心配し迎えに来てくれた 己を信ずれ成し遂げられる そのとき健二はすべて自分の責任だと 夕焼けがきれいに見えると次の日は天気が良い まるで夢の中に居るようだ この畑にはよくイノシシが来るらしい ここは魚がよく釣れるのでたくさんの人が来る 日本海側は冬に雪が降るから伝統工業が発達した ユウジはいつも先生に怒られている いつかはあのステジで踊りたい 弁当を食べながらてしま 一人では降りられなくなてしま 一度失敗したくらいで諦める

連用形 五段活用 連用形 サ行変格活用 仮定形 サ行変格活用 連用形 五段活用 終止形 下一段活用 連体形 上一段活用 終止形 カ行変格活用 連体形 下一段活用 終止形 五段活用  未然形 五段活用 連用形 五段活用 連用形 下一段活用 未然形 上一段活用 終止形 下一段活用